ゴールデンレトリバーの魅力

レオンベルガーを見たことがありますか? 初めて出会ったその風貌に感激!!

スポンサーリンク

冬らしく寒い毎日が続いています。

こんな寒い中、遊ぶの大好きな愛犬のために山のドッグランに行ってきました。

そこで初めてみたレオンベルガーに感激!!

阿蘇・あそぼうの郷


aso01-min

無料ドッグラン完備「あそ望の郷くぎの」〜 愛犬との九州旅行におすすめ
愛犬と暮らしている皆様なら、ドックカフェも素敵だけどできれば大自然の中でわんちゃんを思いっきり走らせてあげたいなーと思いますよね。 九州に...

わが家イチオシのドッグラン、阿蘇久木野にある”あそぼうの郷”

熊本地震のため通行止めになっていた道がようやく迂回ありの開通しました。

地震後の阿蘇を初めてみましたが、自然の恐ろしさを改めて感じる事となりました。

でも、また阿蘇のドッグランに行く事ができて嬉しい❤︎

前回行ったのは、ゴールデンが生後5ヶ月くらいのとき。

きっと、もう覚えていないだろうな・・・

初めての場所、初めてのお友達、初めての景色だったのではないでしょうか?


山は寒い!!


aso02-min

寒いけど、寒い方が景色は綺麗なんです。

こんな景色を見ていると心が洗われる気がしますね!!

大型犬もたくさん遊びに来ていました。

ゴールデンレトリバー・フラットコーテッドレトリバー・ラブラドールレトリバー

ハスキー・バーニーズマウンテン・ミックス、、、

ラン内がもふもふしていて、幸せな空間担っていました。

そんな中、一匹の大きなわんちゃんがやって来ました。

「あの子は何という犬種?」という声があちらこちらから・・

なんとこの子は、画像でしか見たことのないレオンベルガーだったのです!!

あまりの驚きにきちんとした写真を写していない・・・痛恨のミス!

aso03-min


レオンベルガー


LEONBERGER01-min

1846年頃にドイツのレオンブルク州で

「ニューファンドランド」・「セントバーナード」・「グレートピレニーズ」

の交配により誕生したと言われています。

私が住む地域では見かけた事がありませんが、家庭犬としてはもちろん

ヨーロッパ諸国では水難救助など、災害救助犬として、幅広く活躍しています!

LEONBERGER02-min
レオンベルガーのパピーちゃん❤︎

どんな性格?
カラダが大きいため怖いと思われがちですが、レトリバー系と同じように穏やかでやさしく

人間では赤ちゃんから高齢の方まで、他の犬とも仲良くおつきあいすることができます。

救助犬として活躍するくらいですから、賢いことは言うまでもありませんね。

カラダの特徴は?
レオンベルガーは体重が34~50kgもある超大型犬です

間近で見ると迫力のある大きさでした!!

ライオンのようなたてがみ、水かき、ブラックマスクが特徴的で
(ブラックマスクがかわいい)

また、指の間の皮膚が水かきのようになっているのは

水難救助犬として活躍する「ニューファンドランド」の血を

引いているからなのだそうです。

レオンベルガーは、もちろん泳ぎが得意です。

ペットショップにいるの?
レオンベルガーは「希少犬種」ということもあって

ペットショップで見かけることはほとんどないようです。

ブリーダーさんを探すか、輸入に頼るしかなさそうですね。

飼育の注意点
性格はとっても日本家庭向きなレオンベルガーですが

高温多湿な日本の気候には難しい面もあるようです(寒さは大丈夫です)

夏の暑さにはカラダがバテてしまい、激ヤセしてしまう子もいるようです。

温度管理が大切になってきますね!

(冷えすぎも皮膚トラブルやお腹を壊すことがあるということです)

上述したような理由から、日本では数少ないレオンベルガー。

国内でも少ないレオンベルガーに、阿蘇久木野のドッグランで巡り会えるなんて、、

とても幸運な出来事でした。


ic_mini01_star02ペットと泊まれる宿 in 九州・7選!!

ic_mini01_star02こんなに犬が集まると、里親になりたいと思う方いますよね?犬の里親について!!

ic_mini01_star02Instagramのゴールデンレトリバー@子犬!!かわいすぎる10選+番外編!

ic_mini01_star02飼い主への愛・・・そして特殊な能力を持つ犬たち


たくさんのお友達と遊べてご満悦だったゴールデンレトリバーを応援してください
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村