血液検査を行なっていますか?〜 愛犬の高脂血症が判明しました。

みなさん、愛犬の血液検査を定期的に行われていますか?

ペットクリニック(動物病院)で血液検査をすると

症状に現れていない病気や体質などもチェックすることができますので

犬が健康に生きるためには必要なものだと思います。

症状に現れてしまってからでは遅い・・ということもありますからね!!

犬 高脂血症

我が家の愛犬ゴールデンレトリバー、年に一度の血液検査を行いました。

毎年フィラリア検査の際、一緒に血液検査を行っているのですが

今回初めて、、「高脂血症(+)」という結果が出てショックを受けた次第です。

他は健康体そのものだったのですが・・。

高脂血症って、どんな症状が出て、どのような病気なの?

不安を隠しきれない飼い主でした!!


では、犬の高脂血症とはどんなものなのでしょう?

犬 高脂血症
↑これが血液検査の結果です

一般的に、コレステロール値とは

コレステロールとトリグリセリド(中性脂肪とほぼ同義)を合計したものを言いますが

高脂血症とは、血液中のコレステロールとトリグリセリドの両方

または一方の濃度が増加して、高い数値を示している状態のことをいいます。

通常、コレステロールなどの脂質が血液中で運搬されるときは

たんぱく質と結びついた状態(リポタンパク)で運ばれますが

高脂血症は、リポ蛋白と結合ができず遊離した状態の脂質が増えたり

単独あるいは複数種のリポ蛋白が増えたりしている状態です。

なお、食後約10時間以内であれば

リポタンパクのうちでも、腸から吸収され脂質を肝臓に輸送するカイロミクロンが

血中に存在するのが正常な状態ですので

食後約10時間以内の値は生理的なものとして除外されることが多いようです。

ただし、約12時間以上の絶食時にも高値を示している場合には

何か原因がある可能性があるということです。

我が家の愛犬の場合、ペットクリニックで検査を受けたのが

食後2時間30分ほどが経過したころでした。

これは生理的なものとして除外されるのでは?

高脂血症の領域に入るのか? ちょっと疑問です。


犬の高脂血症、原因は?

遺伝性や特発性(原因不明)によるもの。

リポ蛋白リパーゼ(リポタンパクを分解する酵素)の欠損や活性の低下などの

代謝異常により起こります。

ミニチュア・シュナウザーでは遺伝的にリポ蛋白の代謝の過程に欠損があるため

特発性高リポ蛋白血症を起こすことがあると報告されているようです。

その他、シェットランド・シープドッグ、ビーグル、ドーベルマン

ピンシャーやロットワイラーなどでも特発性高脂血症の報告が多いのだとか・・・?!

遺伝や突発性以外では、糖尿病や肝疾患、ネフローゼ症候群、甲状腺機能低下症

副腎皮質機能亢進症、肥満などに続いて起こりやすいとされているようです。


犬の高脂血症、症状は?

無症状の場合も多くあるようです。

症状がある場合、嘔吐や下痢、食欲不振や腹痛などがみられるようです。

症状としては軽く感じるのですが、高脂血症が重症化した場合

急性膵炎、角膜への脂質沈着、ブドウ膜炎などの眼科疾患、発作や末梢神経の麻痺、行動異常、黄色腫形成などを誘発することも示唆されているため、注意が必要とのこと。

我が家のゴールデンの場合、もちろん何の症状もなく元気いっぱいです。

食欲旺盛、快便!!

他の血液検査データでは「健康」の太鼓判を押されたほどです。


犬の高脂血症、治療法は?

高脂血症のコントロールは、食物中の脂質を制限する食事療法が基本のようですが

抗高脂血症薬などの内服薬の投与を行う場合もあるとのことです。

我が家のゴールデンの場合、もちろん食事療法を勧められました。

他に何も問題がないこと

基本、ドッグフードのみの食事で生活して入ること

症状もなく、元気な子とから恐らく代謝が良くないのだろうと言われました。

今すぐに症状としては現れないけれど

ゴールデンレトリバーということを考えて予防は念入りにとドクターのご判断。

ペットクリニックドクター曰く

乱暴な言い方ですが、ゴールデンレトリバーは短命だと言われています。

健康で、少しでも長生きできるように早い段階から念入りに予防します。

そうですね。

これを聞けば、レトリバー飼いの皆さんは納得するのではないかと考えます。

私自身もそう思いました!!


治療(予防)としてできる事

・食事の回数を5,6回に増やして少しずつ食べ物を与える

・低脂肪のドッグフードを与える

のどちらかで様子をみましょうということになったのです。

家庭の生活を考慮すると、日、5.6回に分けて毎日の食事は難しいかな・・

ということで、ドッグフードを変えてみることにしたのです。

(正式には混合で与えています)

勧められたドッグフードはこちら

i/d 低脂肪

犬用 i/d LowFat ドライ 消化器症状の食事療法に

[商品説明]
膵炎や高脂血症、蛋白喪失性腸症に配慮し、低脂肪に調整しています。

栄養素の吸収を高める優れた消化性で、消化器の健康をサポートします。

ショウガを配合し、健康的な胃の働きに配慮しています。

プレバイオティクスが腸内の善玉菌の成長を促進します。

オメガ-3脂肪酸の量を調節し、栄養学的に消化器と皮膚・被毛の健康を管理します。

成犬への成長給与に適した栄養バランスです。

うん、他の症状にも適している上

確かに高脂血症に対応したドッグフードになっていますね。

この「犬 I/d Low Fat」を強く勧められました。

ドクター曰く

発売されたばかりのドッグフードで高脂血症にはこれしかないとのこと?!

掛かりつけペットクリニックのドクターは

ドッグフードを買わせるのがとてもお上手なんです。ほんとに(−_−;)

そのうまさは、販売員ではないかと思うほどです。笑

懸念されていたのは、あまり美味しくないので食べない犬もいるってことでしたが。。。

その点は心配無用です。

我が家のゴールデンレトリバーは食欲旺盛、好き嫌いなし、何でも食べてくれます。

なんたって、あのパラミノス錠も不信ながらに食べてましたからね。笑。

それに比べれば、多分はるかに美味しいはずです。

即、インターネット経由で購入しました。

今は通常のドッグフードと50%ずつで、食べさせています。

続けた上で、経過をみようと思います。

犬の病気も様々、その治療法も様々。

何を信じて、何を実践するかは全て飼い主の意向となりますよね!

その都度「我が家のゴールデンに最善と思われる方法」を選択しているつもりです。

血液検査をしていなかったら、この選択はできないことでした。

ちょっとした疑問は残っていますが(食後間もない時間の検査だったので・・)

低脂肪のドッグフードを与えることは悪いことだとは思わないので実践してみます。

「血液検査」が病気予防になることは間違えありません。

愛犬が健康で、笑ってくれていることが私たち飼い主にとっての幸せですよね。

みなさまもぜひ、わんちゃんの「血液検査」を行なってくださいね!!

高脂血症 犬

英語でネーミング 犬の名前 ~ アメリカで人気の犬の名前は?

ゴールデンレトリバー パピーの特徴 とはどんな感じなのでしょうか?

愛犬のためのオーガニックケア 100%自然由来のシャンプー!!

介助犬 グレートデンに涙が止まらなかった理由とは?!

2016年 ゴールデンレトリバーのために購入して良かったものランキングトップ5!


低脂肪だってガツガツ食べちゃうゴールデンレトリバーを応援してください!!
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

コメント

  1. ちぇりんこ より:

    こんにちは
    そうそうこれこれ
    ちぇとうらが死にますよ!って言われたのがまさしくこれよ
    私もこのときは動揺してしまってめちゃ凹んだけど
    ちぇとうらの検査した時も食事させて行ったのよ。
    思えば血液検査するのに食事させていったこっちもどうかと思うけど
    そんな事聞きもせず、こんな悪い数値は問題だといわれたよ。
    この間の検査の時はもちろん食事もさせずちゃんとしていったら
    100点だと言われたよ。
    フードだけにするとこんなに良い結果がでるとはって威張ってたけど
    ほんとは私手作り食のようなの半分あげてるのよね。
    Cちゃんも食事していかなければもしかしたらよかったのかもだよね。