ゴールデンレトリバーの魅力

歯磨き嫌い 嫌がる愛犬のデンタルケアはどうしたら良い?

スポンサーリンク

犬も、人間の子供も歯磨き嫌いな子が多いですね。

嫌がる子に歯磨きをさせるのは苦労するものです。

でも今は、便利な犬用歯磨き製品がたくさん販売されているので、上手く活用したいです。

「歯はいのち」

人間だけでなく、わんちゃんにとっても同じこと。

飼い主として、愛犬の歯の健康を守りたいものです。

犬には歯磨きが必要性ない?


犬 歯磨き 嫌い

決して、そんなことはありません。

食事をしますし、おやつを食べることだってあります。

当然、人間と同じように歯石がたまったり、歯周病の危険性もあります。

わんちゃんが長生きするためには、健康な歯が必要なのだそうです。

例え、愛犬が嫌がっても歯磨きをしなければいけません。

食べ物を食べる以上、当然と言えば当然です。

先代犬の時は、私たちに「犬も歯磨きをする!!」という考えがなく、デンタルケアを怠ったために歯石がたまってしまいました。

高齢になると口臭も気になりましたが、犬が歯石を除去するには、全身麻酔を使わなければいけません。

動物病院で相談したのですが、ドクターから一言。

全身麻酔の方がリスクが高いので辞めておきましょう!!とのことでした。

私が子供の頃は、まわりの犬が歯磨きをするという話は聞いたことがありませんでした。

無知ゆえに、先代犬にはとても申し訳ないことをしたと思っています。

歯石がたまると、口臭がしたり、歯肉が腫れたり、歯痛に苦しむことがあります。

幸いに、歯痛はなかったようです飼い主の不注意としか言えませんね。

飼い主の不注意で、痛みに苦しまなかったことだけが幸いでした。

犬にも人間と同じように、歯磨きは絶対必要です!!


犬の歯磨きはどう始める?

「子犬だからまだいいか・・」などと甘いことを言っていてはだめ!!

歯みがきは、パピーちゃん(子犬)から始めます(歯みがき嫌いにならないためにも)

口の中に異物が入ってきたり、飼い主の指を入れられるのですから成長した段階で始めると、とても嫌がります。

(嫌いな子は始めから嫌がりますが、こればかりは仕方ない)

といっても、初めから歯ブラシゴシゴシするのではなく、まずは人間の手(正確には指ですが)を口に入れることからです。

口の中に指を入れられるって、私たちも気持ちの良いことではありません。

愛犬が抵抗して嫌がっても、怒らないで下さい!!

遊びの延長で良いと思います。

指を入れられることに抵抗がなくなったら「ゴシゴシ、ゴシゴシッ」とリズム良く声をかけながら、歯を撫でるようにゴシゴシしていきます。

指を入れることに慣れたら、ガーゼ巻いたり、歯磨きシートを使うのも良いですね。

「嫌い」感をなくすために異物にも慣れさせませ。

我が家では、こんな歯磨きシートを使っていました。

犬 歯磨き 嫌い

犬 歯磨き 嫌い

こちらはちょっと気になっている歯みがきシートです。

少しずつ、時間を延ばしていくと良いですね!

最初はとても嫌がるため、ほんとにちょっとで歯磨きシートがもったいないくらいでしたが、だんだん慣れていきます。

慣れると同時に、毎日の歯磨きが習慣づくといいですね。
(人間の歯みがきと同じこと!!)

歯磨きの頻度は?

歯周病を予防するためには、毎日の歯磨きが理想的ですが、最低でも週に2,3回は歯磨きをしてあげてください。

犬の歯垢は3~5日ほどで歯石に変わってしまうので、最低3日おきに歯磨きをすれば良い口内環境を保つことができるのではないでしょうか?

ただし、必ず3日ということではなく、ワンちゃんによって個体差があると思いますので、あくまでも理想的なのは毎日みがくことです。

 歯ブラシと歯磨きシートとはどちらが?

歯垢をとるという意味ではご想像通り「歯ブラシ」のようですよ。

ドクターによりますと・・

歯と歯のあいだの汚れは、歯ブラシを使った方が断然、効果的です。

しかし、棒状のものを口に入れることを嫌がる犬もいるので、その子の状態に合った歯磨きをして下さい。

そうなんです、問題は歯間の汚れなんですよね。。。

確かに、歯と歯の間に汚れがたまってしまうので、歯磨きシートでは、うまくとれないんです。

歯と歯の間の汚れをとるために

歯磨きシートの上から爪で溝を磨く

歯磨きシートの上から見えないように、爪楊枝などでゴシゴシする

などの工夫が必要ですね。

一度、歯石がつくと取ることに「恐怖感」を抱いて、ますます歯磨きが嫌いになるので、この方法を続けておくと良いかも知れないですね。

我が家のゴールデン・歯磨き事情

口に指や歯ブラシを入れることは全く問題ないのですが、遊び道具の一つでしかないようです。( ̄◇ ̄;)

見るもの、あるもの、何でも気になってガジガジ病が発症。

ガジッて遊びたくて、歯磨きがちっとも進みません。

遊ぼうとする姿は可愛いのですが(汗)、これでは歯みがきにはなりませんね。

色々試した結果、わが家のゴールデンには「指歯ブラシ」が合っているようです。

犬 歯磨き 嫌い

隙間に入ることがうまくできないときは、このような衛生手袋をして自分の爪で、歯間を磨くこともあります。

犬 歯磨き 嫌い

ブラシよりは抵抗がないようなので、歯磨きを嫌がるわんちゃんには

この方法がおすすめですよ!!

歯磨きが嫌いなわんちゃんには、いろいろな工夫が必要ですね。

「嫌がるから・・」と放置していては、愛犬の健康を損ねることにもなります。

少しでも嫌がらずに、ちょっと楽しんでできる歯みがき方法を飼い主さんが探してあげたいですね。

嫌がり方がひどくなった場合

もともと歯磨きは嫌いだけど、以前よりも「嫌がるようになったなー」と感じる場合は、虫歯(むしば)、歯槽膿漏(しそうのうろう)、口内の傷などによる痛みが考えられます。

嫌がり方がひどくなった場合は、獣医師の診断を受けることをおすすめします。

これから歯磨きトレーニングを始めるわんちゃんはまず、口の中に手や指を入れることから始め、できそうなら歯ブラシに変えてみてください。

無理に磨こうとしたり、怒ったりし、押さえつけるとトラウマになって逆効果になってしまいます。

初めは遊びとして始めてみて下さいね。

おやつを食べたら歯磨きを!!

犬 歯磨き嫌い

我が家ではドッグフード以外のおやつを与えることは少ないのですが

「おやつ」を食べたら歯磨き、、を定着させるのも良いかも知れませんね。

わんちゃんは「おやつ」が大好きです。

大好きなおやつを食べたら「歯磨きをする」というパターンを定着させるのもアイデアかも知れませんよ。

歯磨き嫌い 嫌がる愛犬のデンタルケアはどうしたら良い?
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


血液検査を行なっていますか?~ 愛犬の高脂血症が判明しました。

子供の心の成長を助けてくれるのはペットの存在かも知れない!!

電気代が節約できるなんて ペット飼いの主婦には嬉しい話!!

ゴールデンレトリバー パピーの特徴 とはどんな感じなのでしょうか?

犬を飼える年齢は何歳まで? 飼い主として考えておきたい。


歯みがき嫌い、でも頑張っているゴールデンレトリバーを応援してください。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村