笑うだけで幸せになれる? 〜 犬も飼い主も同じだよっていうお話!

子供やペットが家庭にいるだけで笑いが絶えず、賑やかな毎日になりますよね。

幸せな家族だんらんの時間が過ごせます。

我が家のゴールデンレトリバーも毎日、天然な笑いを提供してくれています。

犬の天然な笑い、作られてないネタがどんなに私たちを和ませてくれるでしょう?

この天然さが家族の笑顔を作る秘訣なのでしょうね。

私たち飼い主は、この作られてないネタに毎日「笑い」と「幸せ」をもらっているのです。

スポンサーリンク

笑うと幸せになれる?

笑うと幸せになれる

想像するだけで、笑いのない毎日より、たくさん笑って暮らす方が健康、且つ幸せだと言えるでしょう。

笑顔は見ているだけで心が癒されます。

犬だって、笑いのない家庭より笑って暮らしている家庭を望んでいるはず!!

現に、我が家のゴールデンレトリバーは家族がバカ話をして大笑いすると、違う部屋にいても「なになに?何か楽しいことあるの?」と小走りでやってきます。

どうやら、笑いの幸せは、犬にもわかるようです。

笑うと幸せになるってのは、想像だけではなく、ちゃんと理由があるんですよ! ご存じですか?

ストレスを減らしてくれる

笑うことで、私たちの脳にはセロトニンとドーパミンという二つのホルモンが分泌されます。

セロトニンは、皆さんもすでにご存じですよね?「幸せホルモン」や「癒しのホルモン」と呼ばれています。

セロトニンが分泌されることで、私たちの心は穏やかさを保つことができます。

また、ドーパミンはプラス思考を作り、やる気をアップさせてくれます。

家族や友達と大笑いしながら楽しく過ごした後って「よし、今から◯◯がんばろう」と、自然に気持ちを前向きに切り替えられた・・という経験がありませんか?

これはドーパミンの分泌からプラス思考へと導かれるからなんです。

しかも、ドーパミンはストレスホルモン分泌をおさえる働きも持っています。

ストレスを感じることなく前進できるってことは幸せなことですよね?

笑うと幸せになれる

さらに、笑うことは脳機能を高める効果もあります。

私たちは笑うことで、脳の血流が増えて脳の働きを活性化させることができるのです。

なかでも、記憶や判断力を司る海馬、側頭葉が活発化するので集中して物事に取り組むことができます。

笑うだけで集中力が増すのですから、笑わなきゃ損、、とも言えるでしょう!


笑いは音楽と同じ効果がある

皆さんはα波(アルファ波)という言葉を聞いたことがありますか?

α波は脳をリラックスさせると共に、脳機能を高める相乗効果のある脳波です。

夜、入浴を済ませて心からゆっくりとくつろいでいる時(リラックスしている時)などに、私たちの脳はα波が増加するそうです。

α波は音楽を聴いた時にも脳内に確認されています。

フランス料理店などに行くと、BGMにバッハやモーツァルトなどクラシック音楽が流れていることがありますよね?

それは、クラシック音楽の波長がよりα波に近いため、リラックスした状態で食事ができるからなのです。

寝る前に心地良い音楽を聴き、α波たくさんで眠りにつくと、質の良い睡眠がとれそうですね。

その音楽と同じ効果が「笑うこと」にあるのです。

そう、笑うことでα波を増やすことができるんです。心身共にリラックスできるということですね!

穏やかにリラックスした時間というのは「幸せ」以外の何者でもありません。


笑うと健康になれる幸せ

笑うとNK細胞が活性化されることをご存知ですか?

NK細胞とは、ナチュラルキラー細胞ののこと。

ウイルスや癌に至ろうとする細胞を即座に食い止める免疫機能の役割を果たしている細胞です。

ナチュラルキラー細胞は、指令が無くても常に体中の細胞をパトロールしている細胞で、

病気やがんを防ぐ最前線で戦ってくれています。

人は笑うことによって、善玉ペプチドという物質が放出されますが、この善玉ペプチドがNK細胞を活性化させる働きを持っているため、必然的に笑うことがNK細胞を活性化させるのです。

「笑う」ことで幸せになれる理由がおわかりいただけたかと思います。

では、一緒に暮らすわんちゃん達はどうなのでしょう?


笑う顔を真似る?!

笑うと幸せになれる

「笑い」に楽しそうに寄ってくる我が家のゴールデンレトリバーを考えればわかりますが、わんちゃん達は飼い主さん家族が楽しそうに笑っているのをとても嬉しく思っているし、自分も仲間に入りたいと思うようです。

犬は笑うことの効果を本能で感じとっているのでしょうか?

飼い主さんの笑っている顔を見て学習し、真似するわんちゃんもいるのだとか、、、

わんちゃんも笑うことで、セロトニンやドーパミンが分泌され、私たち人間と同じような効果があるのではないでしょうか?

α波も増えるわけですから、たくさん笑っているわんちゃんは記憶力、判断力、集中力も増し、ますます躾がよく入るかも知れませんね。

笑いは脳の発達の度合いよりも、生物の基本的な部分に関係しているとされています。

犬は笑うことによって「遊ぶ」ことを伝達し、笑いを通じ社会的情報をやりとりしているのだそうです。

笑いには危険がないと察知するわんちゃん、私たちもそうでありたい!!

なんとも、ほんわかする「笑い」に関する犬事情ですよね~。

笑えば笑うほど、元気が出て健康になれるのなら、これこそが一番幸せなことです。

愛犬と散歩するにも、愛犬と遊ぶにも、健康あってこそのこと、健康だからこそ「幸せ」なのです。

飼い主さんがいつも元気で生き生きと暮らしていれば、その姿を見ているわんちゃんも幸せ。

笑う顔を真似したくもなりますよね!!


我が家のゴールデンレトリバー

笑うと幸せになれる

今日もこんな笑顔いっぱいで、天然の笑いを私たち家族に提供してくれます。

この笑いで、ゴールデンも飼い主も元気で幸せに暮らせるのです。

天然の作られていない「ネタ」を提供してくれる愛犬に感謝しながら毎日を過ごしていこう。

一緒にいてくれるだけで幸せなことなんですよね!!

笑うだけで幸せになれる? 〜 犬も飼い主も同じだよっていうお話!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


つまらない毎日 が楽しくなる犬的思考

「疲れる」原因が夢を見ることだったとしたら? ~ 夢を見る原因はなに?

子犬の躾は誰がする? 誰が躾ると効果的?!

犬の散歩|犬を飼いたいけど散歩って必要なの?

ゴールデンレトリバーはほんとに誰とでも仲良くできるの?!


飼い主と一生幸せに暮らしたいゴールデンレトリバーを応援してください。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村