金魚を見ているだけで癒される夏 〜 金魚は簡単に飼えるの?

夏の風物詩といえば、花火、浴衣、スイカ、、ヨーヨー、ひまわりなどなど、みなさまそれぞれに浮かんでくるイメージがあると思いますが、金魚(きんぎょ)もそのうちの一つではないでしょうか?

金魚鉢の中をプカプカ泳ぐ色とりどりの可愛い金魚を見ていると、とても癒されますよね!

夏祭りでは必ず金魚すくいをしていた記憶があります。

また、金魚柄の手ぬぐいとか、暑中見舞いのハガキとか、イラストを見るだけでも涼しい気がしてくるものです。

人間の脳って、不思議ですね~。

スポンサーリンク

金魚

金魚は簡単に飼えるの?

金魚とは、中国原産の魚で「ふな」が突然変異したことをきっかけに、人間の観賞用として改良された魚です。

その品種は、日本観賞魚振興事業協同組合で認定されているものだけでも30種以上で、まだまだ増えていくだろうとされています。

品種改良された金魚は自然界での生存競争に向かず、フナの色や形に先祖返りしてしまう傾向があるため、

品種を保つには意識的な維持・管理が不可欠となります。

金魚の色は白、オレンジ(金色)、赤、黒、茶など様々ですが、孵化してからしばらくの間はフナと同じ黒色で、徐々に赤い色などに変化していくのだそうです。(これを褪色現象といいます)

褪色現象
太陽の光により、ものの性質が変化することによって起こる現象を、退色(褪色)と呼びます。

色は成長とともに変化することもあり、黒デメキンなど黒い色をしたキンギョでは数年経過してから褪色が始まり、金色に なってしまうこともあるのだとか・・すごいことですよね。

金魚の色には名称が付いている?!

猩々(しょうじょう)
赤のみ。

素赤(すあか)
体は赤く、各ヒレの先端が白い。

更紗(さらさ)
代表的なのは赤と白の模様ですが、他には白と黒、赤と黒のものもあります。

赤の比率の多いものを赤更紗

白の比率の多いものを白更紗と呼ぶこともあり、白と黒はパンダ、赤と黒はレッサー、サビリュウと呼ばれています。

キャリコ
赤、黒、白などによる複雑なまだら模様。

丹頂(たんちょう)

頭頂部のみ赤で、他は全て白のもの。

背赤(せあか)
背中のみが赤で、他は全て白のもの。

両奴(りょうやっこ)
頭部が白く、両方のエラ蓋が赤いもの。

六鱗(りくりん)
口、エラぶた、ヒレのみが赤で、他は全て白のもの。

色とりどりな金魚の色には、こうした名称があったのですね。

きんぎょは室町時代に中国からやってきたようですが、飼育方法や養殖技術等が伝わっていなかったため、

定着には至らなかったようです。

きんぎょが庶民に広まったのは江戸時代に入ってからのことです。

中期になってようやく、メダカとともに庶民の愛玩物として広まり、金魚売りや金魚すくいなどの販売形態も成立し他のです。

この頃、俳句においては夏の季語となっています。


金魚にはどんな種類が?

前述したように、キンギョの種類は30種以上もあるということで全てをご紹介することはできませんが、

比較的人気の高いキンギョの種類をご紹介したいと思います。

▶︎琉金(きゅうきん)
金魚は簡単に飼えるの?

https://commons.wikimedia.org/

飼育されている金魚の中では、一定の人気がありとてもポピュラーな種類ではないでしょうか?

赤や紅白の色彩がとても鮮やかで、ぷっくらとしたカラダが愛らしく、お値段も一匹数百円からと安価のキンギョです。

しかし、尾びれの状態や形などで数万円に跳ね上がることもありますよ!!

▶︎ピンポンパール

金魚は簡単に飼えるの?
https://commons.wikimedia.org/

ピンポンパールという名の通り、体がコロコロまん丸い金魚です。

まんまるピンポンパールは泳ぐ姿も愛らしく、人気上昇中の品種になっています。

▶︎出目金(でめきん)

金魚は簡単に飼えるの?

デメキンちゃんを知らない方はあまりいらっしゃらないはずです。

金魚すくいの水槽にも所々に、出目金が混ざっていますよね?

出目金は黒のみではなく、赤や紅白などの一般的な色彩の出目金もいますよ。

▶︎和金(わきん)

金魚は簡単に飼えるの?
https://commons.wikimedia.org/

金魚の代表とでもいいましょうか、比較的に原型であるふなに近いのが和金です。

古くから存在する品種で、1匹ではなく、50匹まとめて1,400円前後から販売されている価格的にも可愛い金魚です。

▶︎ランチュウ

金魚は簡単に飼えるの?

らんちゅうは「金魚の王様」と言われることもあるくらい高価な金魚とされています。

お値段も高いものは110万円ほどになる場合もあります。

背びれがなく頭部にこぶ(瘤)を持っているのが特徴です。

▶︎江戸錦(えどにしき)

金魚は簡単に飼えるの?
http://www.gyoogle.net/

江戸錦は、「らんちゅう」と「東錦(あずまにしき)」という種類の金魚を品種交配させた金魚です。

体型はらんちゅうのように背びれがなく、頭にはコブ(瘤)があるのが特徴です。

以上、6種類の金魚をご紹介しましたが2016年度はこの金魚たちが人気だったようです。

(もちろん、ほかにもいますよ!)

一口に「金魚」と言っても、様々な金魚が存在することがわかりますね。

飼う、飼わないに関わらず自分で調べてみると意外に面白いものですよ。

皆さんも、ぜひ金魚の種類を調べてみてください。


金魚を飼うのは難しい?

金魚は簡単に飼えるの?

「難しい」「易しい」というのは、それぞれの受け取り方で違うものでしょうが、夏祭りの「金魚すくい」などでGETした金魚たち、せっかく巡り合えた命ですから大切にしてあげたいですよね。

金魚を飼うための基本的な条件をお伝えしますね。

必ず用意しなければいけないもの

▶︎金魚鉢(専用のものでなくても大丈夫です)
金魚1cmにつき、約1ℓのお水が必要だと思ってください。

単純に金魚の大きさや量を計算します。

体長3cm×2×1ℓ=6

つまり、6ℓの水が入る金魚鉢(水槽)が必要だということになります。

▶︎カルキを抜いたお水
水道水には殺菌のためのカルキ(塩素)が含まれているので、金魚には有毒となってしまいます。

一日ほど汲み置きをするか、中和剤を購入して、金魚が生きるための水環境を整えてください。

▶︎えさ

市販されている「金魚のえさ」であれば大丈夫ですし、一番安全ですね。

家にあるもので代用するとしたら、麩、かつお節、煮干し、そうめん、キャベツなどが良いでしょう。

基本的な買い方はこのような感じですが、ほかにも金魚を飼うために便利なグッズがあると思いますので

ペットショップ、熱帯魚店などで相談して、その都度必要なものを加えていくと良いですよね!!

エアレーション(ポンプ)は必要?

エアレーション(ポンプ)とは水槽に入っているぶくぶく泡が出る装置のことです。

金魚に限らず、水の中で生きる生き物たちはエラで酸素を取り込んでいますから、酸素は必要不可欠です。

エアーレーションを行うことで、水槽内の水を循環させる効果もあり、水温、水質が一定に保て水槽内の水環境を整えることができますので、どちら?と聞かれたら、エアレーションはあったほうが良いでしょう。

金魚は簡単に飼えるの?

エアレーションはお値段もそう高額ではないので揃えてみても良いですよね。

いかがでしたか?

皆さん、金魚についてどの程度の知識をお持ちでしたか?

夏の風物詩としても活躍するきんぎょたち。

これからお祭りなどでGETされる方多いかも知れませんね。

その際に、少しでも金魚についての知識があれば心強いのではないかと思い、この記事を書かせていただきました。

金魚を見ているだけで癒される夏 ~ 金魚は簡単に飼えるの?を
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


うさぎが人気なのは住宅事情にも関係している

ミックス犬 ~ 人気の理由や種類 特徴について

夏の人気果物トップ10 ~ 犬は食べられる?食べられない?

レオンベルガーを見たことがありますか? 初めて出会ったその風貌に感激!!

介助犬 グレートデンに涙が止まらなかった理由とは?!

短期記憶と長期記憶


今回、出番がなかったゴールデンレトリバーを応援してください。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ