お金持ちじゃないと犬が飼えない?! そんなことはありません!

犬を飼いたい知人が悩んでいました。

「うちはお金持ちじゃないし、、」

「お金持ちじゃないと、わんちゃんに十分な生活を送らせて上げることができないから・・」

「犬は諦めてる」

そんなことを言ってましたね~。

決して貧乏な方ではないんですよ!!

確かに、お金がかからないと言えばウソになりますが、お金持ちではなくても犬を飼うことは可能だと思います。

皆さんはどう思われますか?

スポンサーリンク

犬を飼うセレブたち

お金持ち 犬http://www.jinclude.com/

犬を飼っていない人から見ると、犬を飼っている人は「お金持ち」というイメージがあるようです。

ブラッド・ピット、マライア・キャリー、ドリュー・バリモア、オーランド・ブルーム、パリス・ヒルトン、アマンダ・セイフライド、

プーチン大統領は秋田犬、レディーガガは黒柴と日本犬を飼っていることも有名です。

確かに海外セレブは大抵、わんちゃんを飼っているイメージですね。

このメンツだけを考えると、貧乏ではなくごく一般的な家庭でも「犬を飼うのは無理」と思われるかも?

もっと時代を遡ると・・・

飛鳥時代には聖徳太子も犬を飼っていたようです。名前は雪丸。

この時代は愛玩犬というよりは猟犬や番犬として飼育することが多かったようです。

平安時代になると、貴族階級で犬をペットとして飼っていたことが書物や絵巻からもわかります。

さらに、江戸時代になると皆さんもご存知の通り「生類憐みの令」というものが発令されていますよね。

わんちゃんが最高にセレブな時代だったでしょう。。。

昔から、お金持ち(?)な方が犬を飼っていたことは事実です。

現在の日本でも、多忙であるにも関わらず、わんちゃんを飼っているセレブな芸能人や著名人って多いですよね。

留守中はペットホテルに預けたり、、付き添いを付けて愛犬を同行させたり、

確かに、それはお金持ちじゃないとできないことだと感じます。

(少なくとも我が家では考えられません)

でも、それはちょっと特別な飼い方でもあります。

お金持ち 犬

ペットに「癒やし」のチカラがあるのは皆さんもご存じかと思います。

ペットと触れ合うことで、オキシトシンが分泌されるため

・幸せな気持ちになれる

・不安感を和らげてくれる

・社会性を育むことができる(コミュニケーション)

・体を温めてくれる

(オキシトシンには褐色脂肪細胞が活性化させ、体の熱産性を高める効果があるそうです)

忙しい芸能人だからこそ、一般的な生活ができないからこそ、このような効能が必要なのでしょうね。

無意識、潜在的に「癒やし」を求めて犬を飼われるのではないでしょうか?

どんなに多忙でも、愛犬との時間は優しい心を取り戻す時間なのかも知れません。

それはセレブも著名人も、私たちも同じことです。

海外セレブや著名人、芸能人は確かにお金持ち・・だと思う。

わんちゃんにかける費用は驚くものがありますよね。

でも、もともとの生活が違いすぎるのであまり参考にしなくても良いのではないかと思います。


お金持ちではない犬飼いもいます

お金持ち 犬

我が家はゴールデンレトリバーを飼っています。

これまでにポメラニアン、フラッドコーテッドレトリバーと一緒に暮らしてきました。

大型犬を飼っている方には「お金持ち」が多いことは嘘ではありません。

室内で飼う場合、部屋の広さが必要

車に乗せる場合にも車体の大きさが必要

ドッグフードをコンスタントに食べる

体重があるため、薬代もお値段高め

小型犬に比べると、多少コストもお高めかも知れません。

でも、我が家は決してお金持ちではありません。

広いリビングがあるお家に住んでいる訳ではないし

大型犬に十分な車を購入できる訳でもないし

ドッグフードもインターネットで価格比較しながら購入しているし

お薬代は「かわいい我が子、愛犬のため・・」と涙を呑んで払っているし

ごくごく、普通の家庭でありお金持ちからは程遠い生活をしております。

10畳ほどのリビングに家族4人+1匹でひしめき合って暮らしており

時には部屋の場所取り合いをしたり、抜け毛に文句言ったり、狭い部屋でワイワイふざけあったり、、

べったりくっついて一緒にお昼ねしたり、、そんな生活も悪くないです。

むしろ、家族感あふれていて幸せですよ。

お金持ちじゃなくても、犬を飼うことはできます!!!

何事にも優先順位というものがあり「今、必要なもの」「今、必要なこと」を考えて日常生活を過ごせば、

お金持ちじゃなくたって犬を飼うことは可能だと思います。

例えば。

オフ会に参加すると、もちろんいろんな方がいらっしゃって「お金持ち」な方もいらっしゃる訳です。

外国製のワゴン車に乗っていたり、ペットと泊まれる高級ホテルにわんちゃんと旅行したり、

高級食材で手作り食を食べさせていたり、とても我が家にはできないようなことをされている方もいます。

でも、皆さんとてもいい方ばかりですよ!!

そこに参加するにあたり、気がひけるような場合は参加しなくたっていいし

無理してお付き合いする必要はないのです。

どんな犬と遊ぶか、どんな飼い主さんとお付き合いするか、またはお付き合いしないかは全て自由なのです。

我が家は我が家、我が家の犬は我が家の犬、、として暮らせば、何の問題もありません。

「〇〇だったらいいのになー」と考えることはもちろんありますが、よそ様の家庭と比べたってどうにもなりません。

うちの家族になった以上は、我が家の愛犬として暮らしてもらうしかないのです。

でも、それがわんちゃんにとって不幸なのか・・というと、それも違います!!

お金持ち 犬

犬の幸せって?

犬は飼い主さんが大好き。

犬は飼い主さんと一緒にいることが好き。

犬は飼い主さんの笑顔を見ることが好き。

犬は飼い主さんにたくさん触ってもらうのが好き。

犬は飼い主さんとたくさん遊ぶのが好き。

そう、犬にとっての一番の願いは飼い主さんと一緒にいること!!

犬の願いを満たすことに、そうそうお金を使う必要はない・・と考えています。

自分たちができる暮らしの中で、愛犬を喜ばせて、一緒に楽しく暮らす方法はたくさんあります。

とりあえず、家族みんな(もちろん愛犬も)が笑顔で暮らせることを考えれば、十分だと思うのです。

動物病院、薬などは必要なときに、必要な分だけを購入すれば良いだけのこと。

毎月、定額で飛んでいく費用ではありません。

どんな費用が必要かは、こちらを参考にしてください。

犬を飼いたい人は参考にしてください|ペットにかかる年間支出!!
食事・ワクチン・予防薬・病気治療など 犬を育てるのも決して安いものではありません。 特に、急病の際などは治療費が高額になってしまいます。...

犬という生き物を育てる、飼育する訳ですからもちろん費用ゼロということはありませんが

「お金持ち」ではなくても、わんちゃんと幸せに楽しく暮らすことは十分にできると思います。

何を幸せと定義し、どのような毎日を過ごすかは全て飼い主さん次第。

決して、他人や他の犬と比べる必要はないと思います。

子供の教育と同じで、飼育費がかかることは当然の事ですが、それぞれの家庭でできることを

精一杯、愛犬のためにやってあげれば問題ないのです。

お金をかけることより、愛情をかけることにエネルギーを注ぐことが大切だと思います。

「愛情」をたくさん注いであげたわんちゃんは、それ以上の愛情を私たちに与えてくれますよ!!

「うちはお金持ちじゃないから・・」と犬を飼うことについて諦めている方がいれば

「そうでもないよ!!」というお話でした。

もちろん、必要最低限のこと(食事、予防薬、登録など)はしてあげてくださいね。

それは、飼い主の「犬を飼う義務」だと考えます。

皆様のペットライフがより充実し、楽しい暮らしとなりますように!!

お金持ちじゃないと犬が飼えない?! そんなことはありません!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


動物に関わる職業9選 ~ 大好きな動物に触れていたいと願う方へ

ハロウィンとは|わんちゃんもハロウィン仮装を楽しみます!!

うさぎが人気なのは住宅事情にも関係している

ゴールデンレトリバーが人気の理由は 欧米でも日本でも同じだと思う。

しつけに適した時期はある? ~ 成犬でも躾はできるの?


この子はきっと幸せ、、と思われているゴールデンレトリバーを応援してください。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村