犬の日光浴 〜 紫外線の影響は大丈夫?

数日前までの暑さがうそのように、秋めいた日、突然やってきました。

ポカポカ気持ちの良いこんな日には、日光浴を楽しみたくなりますね。

愛犬と一緒に、ただただボ〜ッとお日様に当たるのもいいかも??

でも、紫外線は大丈夫なのかな、、気になります。

スポンサーリンク

日光浴

おひさまが気持ちいい!

つい数日前(おととい)までは

湿度の高い暑さにうんざりしていましたが

秋ってこんなに突然やってくるものですかね?

気持ちいい季節になると、庭先で愛犬との日光浴も楽しいです。

先ほど、愛犬ゴールデンと日光浴をしてきました。
(正式には家中の作業を邪魔するので追い出されたんです)

おひさまの光(紫外線)は、あまり良いイメージがありませんが

私たち人間にも、わんちゃんたちにとってもデメリットばかりではありません。

では、どんなメリットがあるの?


日光浴をすると骨が丈夫になる

陽の光を浴びると、体内のコレステロールからビタミンDが生成されます。

ビタミンDは自ら作れる成分ではなく、食べ物から摂取するか、

サプリメントから摂取するか、日光浴などで太陽の光を受け

体内で作るかしか方法がないのです。

ビタミンDという成分はご存じかと思いますが

カルシウム・リンを吸収させる働きを持っているので

骨粗しょう症や歯、骨の形成にはとても大切な成分です。

今、わんちゃんんの骨粗しょう症も深刻化していますよね。

ちなみに、、

↓サプリメントだと、こういったものです。
(犬の骨、関節をサポートするサプリメントもたくさんあります。)

▶︎犬のサプリメント 効能を理解して正しく摂取できていますか?


日光浴で病気予防

太陽のひかりは免疫力を高める働きがあるので

健康でいるためにも日光浴は欠かせないものですね。

人間の場合、一日20分浴びると

心臓病や脳卒中などを引き起こすリスクが減ると言われています。

また、太陽のひかり(紫外線)によって作られるビタミンDは

免疫細胞を皮膚に引き寄せ、皮膚のダメージを回復させ、

病原体をブロックする機能を高めます。

がん予防の効果もあるそうなので、レトリバー種には必須だということになりますね。


日光浴でココロの安定を!

日光に当たることで、脳にセロトニンというホルモンが分泌されます。

セロトニンは神経伝達物質の一つで、心身に安定、安らぎを与える物質です。

セロトニン・オキシトシンは

「幸せホルモン」「愛情ホルモン」とも言われていますね。

飼い主も犬も鬱になる時代です。セロトニンの分泌を促すことは絶対に必要です!!

質の良い睡眠にもつながるので、飼い主さんもわんちゃんも

紫外線によるデメリットを考慮しつつ、日光に当たることは必要なのです。

日光浴によるメリットは飼い主も犬にも変わりません。

特に朝、太陽の光を浴びることは交感神経が刺激されるので

一日を気持ちよく過ごすことができますよ!!

▶︎良質な睡眠こそが愛犬のストレスを減らす!!眠るって大事です!


日光浴の注意点

日光浴が必要なことはおわかりいただけたと思いますが

紫外線から受けるデメリットも十分に知っておく必要があります。

飼い主さんと同様に皮膚ガンにかかる犬の多くは、

その原因の一つが紫外線とも言われています。

皮膚ガンの他にも角膜炎や白内障も紫外線の影響だと言われており、

紫外線が犬にもたらす影響が大きいこともわかります。

また、明るい間に犬を外で遊ばせてあげたい!という気持ちもわかりますが、

夏場、お昼間に外で遊ばせるのはとても危険です。

熱いアスファルトの上を歩かせるのは火傷の原因となりますし、

照り返しが熱中症の原因になることもあります。

犬は飼い主さんよりも地面に近く、地面からの熱波を受けやすいことを考えてあげてくださいね。

真夏は早朝や日が暮れかけたころのお散歩が望ましいでしょう!!

sunsun-min

<補足>日光浴とひなたぼっこの違いについて

日光浴(にっこうよく)とは、太陽の光(紫外線)をからだに受けること。

ひなたぼっことは、陽のあたる場所でじぃ~っとして光を受け

からだを温めることで、陽だまりの温かさを楽しむこと。

微妙に違うこの二つですが、今の時期はひなたぼっこを楽しみたいですね!


我が家のゴールデン


sun-min

我が家はただ今、熊本地震によるひび割れを修理しております。

工事のお兄さんたちと遊びたくてたまらないゴールデンは

とーってもお邪魔なので日光浴に出かけた次第です。

20分そこそこ。

ずっと日光を浴びるとまだまだ暑いし、、、自ら日陰に移動しておりました。

日陰でも紫外線には注意が必要ですね!!


▶︎犬を飼える年齢は何歳まで? 飼い主として考えておきたい。

▶︎犬の熱中症を考える ~ 飼い主と共に対策をしっかりと!!

▶︎フィラリア予防薬を絶対に忘れてはいけない|ネクスガードスペクトラに変わりました!

▶︎2016年 ゴールデンレトリバーのために購入して良かったものランキングトップ5!

▶︎もふもふなわんこってどんな犬? 皆さんはどんなイメージを持っていますか?

ぽかぽかゴールデンを応援してください。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村