ゴールデンレトリバーの魅力

子犬のお外デビューを考える!!友好的なわんちゃんになってもらいたい!

スポンサーリンク

我が家に家族としてわんちゃんが加わった♥

そうなったら、たくさんのわんちゃんと触れ合い

飼い主も共に遊ぶことを夢見ますよね!!

犬だって、十人十色

人間と同じように、犬もその子によって性格が違います。

わんちゃんと仲良くできる子
子供が大好きな子
赤ちゃんが好きな子
男の人が好きな子

犬だって、十人十色。

みんな違って、みんないいのです。

でも、飼い主の願いとしては「他の犬と仲良くできる子になって欲しい」

そんな思いがありますよね?

私もそう思ってました。

でも、わんちゃんにもわんちゃんの感情があり、好き嫌いもあるんだ、、

ということを先代犬で学びました。

先代犬は人間大好き、でも犬は苦手だったんです。

近寄られることさえ嫌がっていました。

こうなると、多くの犬が集まる場所は苦手だろうなー。

人間だって同じ。人見知りする性格の人は人がたくさん集まる場所って苦手ですよね?

犬も同じなんです。

そう割り切って無理強いしないことにしました。(ちょっと残念だったけどね)

ほんとは、もっともっとドッグランなどに行って一緒に遊びたっかのですが

先代犬が好きなのは、家の近くの遊び慣れた場所でした。

犬嫌いな原因を考えてみた

犬種的には、神経質すぎる犬ではなかったはず、、なぜ?

人間は大好きなのに、犬とはなぜフレンドリーになれなかったの?

<自己分析結果>
お外デビュー時期が遅かった

混合ワクチン(予防接種)が済むまでは散歩はだめ!!

と強く思っていた私たち家族は

4回目の追加接種が終わるまで、ほとんどを家の中で過ごしたのです。

他の人や、他の犬と触れ合う時期が遅すぎたんですね。

だから、恐怖や不安が強まったのかも知れません。

というのが、自己分析の結果です(あくまでも自己分析です)

この分析結果を踏まえ、ちびっこゴールデンのお外デビューは早かった。

我が家に来た翌日には、上着の中に入れて近所をお散歩しました。

san01-min

↑こんな感じですね。

初めて見る外、初めて見る景色、初めて会う人や犬

登下校中の子供たちにもたくさん声をかけてもらい、撫でてもらいました。

散歩途中のわんちゃんともたくさんお鼻クンクンしました。

ちびっこゴールデンは、抱っこされたまま(しかも上着の中)見る

お外をどう感じてたのでしょう?

キョトーンとした顔でワンともスンとも言わず、眺めてましたね~
(かわいかったなー)

san03-min

↑誰もいない公園で、少しの時間フリーにすることもありました。

<実行結果>
人間大好き・子供大好き・犬も大好き

先代犬とは少し違った成長を見せてくれました。

人にも犬にも、とても友好的でお得な性格になりました。

でも、お外デビューが早かったから・・?はわかりません。

もともと持っていた性格なのかも知れないし、原因は謎です。

10種くらいのわんちゃんで同じことをやってみるとわかるのかも

知れませんね。

san02-min

↑余談ですが、抱っこされるのも大好きになりました・((´∀`))

もし「子犬が飼いたい」「犬と家族になりたい!!」+「友好的なわんちゃんになって欲しい」

と考えている方はやってみる価値はあると思います。

子犬のお外デビューに関して

ドクターに尋ねたところ

○拾い食いをしない
○予防接種を受けていない犬猫には接触しない
○雑草・土などには足を踏み入れない

ということに気をつけていれば、むしろ外の世界を見せてあげた方が良い

とおっしゃっていました。

(ワクチンが終わってなくても大丈夫とのこと)

念のために、ワクチンが終わるまでは抱っこ散歩&駐車場遊びでしたが、、

外で遊ぶ際は、くれぐれも目を離さないように注意して下さいね!

パピーを飼うなら知っておきたいコクシジウム症
生後40日で我が家にやってきたC もう、ただただ可愛かった。。 期待の星だった!!

パピー時代の”C”にもう一度会いたいと思う飼い主を応援して下さい(笑)

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村