ゴールデンレトリバーの魅力

犬の躾(しつけ)諦めないで!!とても素晴らしい脳を持っています!

スポンサーリンク

躾(しつけ)シリーズになりますが(笑)

躾が入らないわんちゃんはいない!!私は、そう信じています。

わんちゃんは、とっても素晴らしい脳を持っているからです。

長期記憶と短期記憶

私たちの脳には、「海馬(かいば)」というものが存在します。

何かを覚えるときは、この海馬に蓄えられていくのですが、、

海馬にも、2つの働きがあるんですよね。

短期記憶
新しく覚えたことが一時的に記憶される場所

あくまでも「一時的」なものなので、海馬が必要ないと判断したものは記憶から消されてしまいます。

必要ないものとは、繰り返し入ってこない情報です。

一度聞いただけ、見ただけ、覚えただけでは脳に保存されないということです。

長期記憶
短期記憶の繰り返しにより、「うん、これは大切なことだ」と判断されたものが

長期記憶として保存されるのです。

長期記憶として残すためには、繰り返すことが必要なんですね。

私たちは、こうやって色々なことを覚えてきました。

犬はどうなの?

私は研究科ではないので、研究結果からのお話しはできませんが

犬にも「短期記憶」「長期記憶」はあると思っています。

躾がまさにその良い例ではないでしょうか?

短期記憶を繰り返すことで、長期記憶になる!!

ですよね??

「オスワリ」「オテ」「フセ」などのコマンドも、毎日繰り返すことで覚えていく

これが長期記憶となり定着するんだと思います。

なので、繰り返すことで必ず覚えられることなんですよ!

人間も犬も同じだと思いますが、生命に直結するようなことは比較的覚えやすいということです。

「おすわり」「おて」「ふせ」は、生命に直結する・・??

ではなさそうなので、長期記憶になるまでの期間というのは個体差があると思います。

でも、繰り返せば必ず長期記憶になるものなんですよね。

躾が入らないのは、できないのではなく

長期記憶になる前に、トレーニングを諦めちゃってる場合が多いのではないでしょうか?

わんちゃんが、「頭が悪い」とか「記憶力がない」わけではない気がするんです。

根気よく、根気よく、繰り返していかなければいけないのでしょう。

長期記憶になると、短ければ30分、長くなれば10年は記憶することができるそうです。

盲導犬が引退してもパピーウォーカーさんを覚えていたりするのは、その長期記憶なのではないかなぁ~と思います。

犬も繰り返すことが大事

人間も犬も、長期記憶になるまではひたすら繰り返しですよ!!

中途半端で辞めてしまえば、そのまま忘れてしまうし

一度覚えても、それから二度と経験しないことは忘れていくかも知れない。。

躾は特に、「楽しいこと」として定期的に繰り返すことが必要かもですね!

京都大学心理学研究室の藤田和生(ふじたかずお)教授によると

人間も犬も、記憶のメカニズムというのは、あまり変わらないらしいですよ!

藤田和生(ふじたかずお)教授
京都大学文学部心理学研究室教授。多様な動物の認知、知性、感情の働きを分析し、相互に比較することを通して、心の進化を明らかにすることを目指している。主な著書に『誤解だらけのイヌの気持ち』など。
⇒ホームページ 

我が家のゴールデン

キッチンの横にあるドアからよく外を眺めています。

goma01-min

後ろ姿がかわいい♥

写真を撮ろうとすると、その前に白い物体が映し出された。

これは、ぬいぐるみのゴマちゃん!!

よくよく見ると・・・

goma02-min

なぜか、芸をしている!!逆立ちをしているではありませんか?!

思わず、吹き出したよね~~ぷぷっ。

これはきっと、ちっちゃいゴールデンの仕業です。

子犬のしつけ!!飼い主も初めて・なにから始めればいいの?
子犬が家族としてやってきて、最初に教えることは何ですか? 我が家のゴールデンは「オスワリ!!」でした。

笑いをつくるゴールデンレトリバーを応援して下さい。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村