早く保護されて欲しい、、、被災地のペットたち!!

被災してからというもの、迷子になったペットの情報が絶えません

東日本のときもニュースを見ていて苦しかったけど

ごく身近にある日常となり、辛さが増すばかりです

スポンサーリンク

迷子のゴールデン

ツィッターやFBで毎日のように流れてくる迷子情報

その中に1歳のゴールデンレトリバーがいました

Cと同じ年齢のゴールデンで、ほんとに胸が締め付けられる思いでしたが

その子は飼い主さんが見つかったようです

f:id:c-major:20160426110554p:plain

でも、まだまだたくさんの迷子犬・猫ちゃんたちがいます

どうにか無事に保護されて欲しいと願うことしかできません

www.setup-jp.net

保護活動にドッグレスキュー熊本も、頑張って下さっています

募金・物資のお願いなどもされていますので

どうぞ皆さま、サイトをご覧下さい

動物園の動物たちも・・

震災による影響は至るところで発生しています

動物園の動物たちもおりに亀裂ができたため、他の施設に移送されます

動物のため、人間の安全性も考えてのことなので一番ベストな方法

でも、住み慣れた場所から狭い箱のような檻に入れられ、車に揺られての

移動はさぞ、不安だっただろうと思います

自然災害をいち早く察知する動物たちだけに、ストレスから開放され

安心して過ごして欲しいものです

ペット用防災グッズを

被災すると、一瞬にして町中が危険区域となります

私もこれまでは他人事として考えていましたが、実体験より防災グッズが

いかに大切かということを知りました

日本のみならず、世界各地で地震のニュースが流れています。

まだまだ、決して他人事ではないのだと思います。

考えたくないけど、頭の片隅では忘れてならないことなのです。

まだ用意されていない皆さま

ないことを願いつつ、是非一つは持っていてください

我が家のゴールデン

我が家のゴールデンは、やっとお家に入れるようになりました

余震のたびにビクッとしていますが

家で眠れるように慣れていくしかありません

一緒にがんばろう!!

f:id:c-major:20160426111151p:plain

 ゴールデンレトリバーを応援してください。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村