ゴールデンレトリバーの魅力

乳酸菌は犬にも効果があるの?腸内環境を整える?!

スポンサーリンク

乳酸菌は、私たち人間の健康を維持するために

乳酸菌は欠かせない成分だと言われています。

では、犬にとってはどうなんでしょう?

人間と同じ効果があるのでしょうか? 疑問?

乳酸菌

腸内環境を整える

CMなどでもお馴染みのフレーズとなりましたね。

体内で糖を分解して作る乳酸や酢酸などを作る働きを持つ乳酸菌

腸の動きを正常化させたり、善玉菌を増やすことで善玉菌にとって

より良い環境を作り悪玉菌の増殖を抑制します

このように腸内環境を整えて、便秘や下痢を解消して普通の排便が出来るようにします。

免疫力アップ

免疫機能として、からだの中に侵入してくる多くの細菌やウイルスを

素早く感知・攻撃・排除するという重要な役割を十分にこなせるように免疫力を高めていきます。

また、腸内環境が整うことで善玉菌が多くなるため

お肌の状態が良くなる・血液サラサラ、血流が良くなる

代謝機能を回復させ脂肪燃焼=ダイエットにも効果があるようですよ ♪( ´θ`)ノ

犬の乳酸菌効果

golden-maru

人間だけではなく、全ての動物に乳酸菌が存在していることがわかっています。

乳酸菌は犬にも、人と同じように整腸作用と免疫作用があるようです。

おなかの働きを整え、便秘・お腹が弱い・ウンチの臭いが強いなど

排泄機能に関わるトラブルを改善します。

排便がスムーズにいくと、カラダの老廃物がなくなるので病気予防にもなりますし

体臭や口臭にも効果があります。

善玉菌が増えると、消化吸収が良くなることで、吸収した栄養素の効果も期待できます

肝臓への負担を減らしたり、毛並みが良くなるので

消化機能が低下するシニア犬には必要ですよね~

腸内環境が整うと、免疫細胞が活性化され免疫力が高まるので

ウイルス感染を防いだり、アレルギーを抑えたり

細菌やウィルスに対しての抵抗力が強くなります。

また、ガン予防にも良いとされ、様々な病気にかかるリスクを減少させてくれます。

腫瘍ができやすいとされるゴールデン・レトリバー種には望みを託したい成分ですね!

乳酸菌の摂取方法

プレーンヨーグルトであれば、わんちゃんに与えても大丈夫です。

1日に与える目安は

小型犬で小さじ半分~1杯程度

中型犬の場合は2杯程度

大型犬では3~4杯程度

実は乳酸菌というのは胃酸に弱く

摂取量の半分以上が腸にいくまでに死滅すると言われています。

胃酸が薄まった後になる食後・食事のトッピングとして食中に摂ることが

効率良く摂取できるでしょう!

このことを考えても、毎日一定量を摂取することが大事だと思います。

乳酸菌サプリ

効率的に腸内環境を整えたいという場合には有効ではないでしょうか?

手軽に取り入れることが出来るので、試してみるのも良いと思います。


口臭に効果があるようですよ!


お腹の調子が良くなったというリピーターが多いようです!


皮膚病に効果あり・体調が良くなったという報告があります!


緩い便に効果があるようです!

サプリメントの使用にも個体差があるでしょうから

続けて見なければわからないところですね!

我が家のゴールデン

golden-nyu-min

便も快調!!(驚くほど快便です・笑)

毎日、げんきに遊んでいます。

得意げに枝をチラつかせながら、偉そうに持ち歩いてますが

枝、誰もいらないんだけど、、( ̄∀ ̄)

ic_mini01_star02ゴールデンレトリバーに多い病気を知っておこう!!

ic_mini01_star02犬の躾(しつけ)諦めないで!!とても素晴らしい脳を持っています!

ic_mini01_star02歯磨き嫌い 嫌がる愛犬のデンタルケアはどうしたら良い?

ic_mini01_star02ペット保険 ランキングなどをフル活用して慎重に考えたいですね!!

元気に遊ぶゴールデンレトリバーを応援してください
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村