愛犬の滑り止め対策していますか? 気をつけたい足への負担!!

最近の住宅事情・・・

おしゃれなお家が増えて、室内はフローリングがほとんどですよね

パピーの頃から豪快に走るゴールデンに、滑って怪我をするのではないかと

ヒヤヒヤしておりました(_;)

スポンサーリンク

犬にとって滑りやすい床


golden-puppy01-min

パピーちゃんは走り回るのが大好き!!

動くものを見てはピョコピョコ走る

物音に気付いてはピョコピョコ走る

家族の顔を見てはピョコピョコ走る

悪戯して”コラァー”と言われてピョコピョコ逃げる・・・

これがパピーの可愛いところで、ずっと見ていたいのですが

リビングのフローリングの上は、足がツルツル滑っちゃうんですよね。

勢いよく走るゴールデンに

ケガをするのではないかとドキドキ・ヒヤヒヤしてました。

せっかく楽しく遊んでいたのに、取り返しのつかないケガなどとなれば

悲しい結果になりますよね。。。

膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)が心配です。

もしも、次のような症状が見られたらすぐに受診された方が良いです

スキップするように歩く

後肢を一本浮かせたまま歩く

座り方がおかしい(横座り)

後ろから見て足が曲がっている

上手く歩けない

特にトイ・プードル、ポメラニアン、ヨークシャー・テリア、チワワ、マルチーズなどの

小型犬が多いと言われますが、全犬種において言える事だと思うので念には念を!!

ちなみに、ゴールデンレトリバーは股関節形成不全にも気をつけておきたいですね

骨盤と大腿骨を繋ぐ股関節が、不安定になり軟骨同士が擦れ合い炎症を起こし

歩き方などに異常が見られるようになります。

原因は遺伝的要因と環境的要因、どちらも考えられます。
(遺伝的要因の場合は、人工関節などへの手術が必要になることもあります)

環境的要因もあるため関節に負担をかけないような生活の工夫が大切です。

フローリングなどの硬くてすべりやすい床は、膝への負担がかかりやすいので

室内飼いの場合は、じゅうたんやマットなどの”滑り止め対策”が必要になりますよね

リンレイ・滑り止め床用コーティング剤

リンレイさんからこのようなものが販売されていますね!

リンレイさんの「滑り止め床用コーティング剤」は20163月に発売された商品で

獣医師の推薦も受けている強力な滑り止めコーティング剤です。

golden-suberidome01-min


golden-icon-min
なぜ、リンレイさんがこの滑り止め床用コーティング剤を販売することになったのか?

愛犬家にとって、住宅や施設内で愛犬が脚を滑らすことは一つの心配事になっていますリンレイは、同製品の普及によって飼い主も愛犬も安心できる住環境の普及に努めています。
ベリークルーズは、宿泊客と同伴の愛犬のために安心、快適な宿泊環境づくりを進めています。
両社にとって目指す方向が一致し、今回の企画となりました。
*ベリークルーズは、ペット同伴宿を運営されています
➡︎詳細はこちら
➡︎動画もありますので、興味のある方はご覧ください

 

我が家のゴールデン


golden-suberidome02-min

うちの子も走ることが大好き・大好き!!

幸いにカラダが大きいので、家の中を走り回ることはなくなりましたが

(部屋が狭いので走り回るスペースがありません・・)

家族が帰宅した際など、嬉しさを表現するのにビョーンと

ジャンプすることがあるので、着地の際の足元には十分気をつけたいと思います。

しかし、、、↑なーにその顔? おもしろすぎ!!

ic_mini01_star06パピーを飼うなら知っておきたいコクシジウム症

ic_mini01_star06わんちゃんの避妊手術、飼い主としてどう考えますか?

ic_mini01_star06ハッピーバースデーに選んでみた犬のおもちゃ??

ic_mini01_star06環境省「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」をご存知ですか?


真面目な顔がおもしろいゴールデンレトリバーを応援してください
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村