わんちゃんのお口ケア【ドクターワンデル】使った感想をレビュー!!

スポンサーリンク
わんちゃんのお口ケア【ドクターワンデル】使った感想をレビュー

わんこも飼い主も口臭や歯周病には気を遣いますよね。

先代のお口ケアを怠った反省から、現在の愛犬にはパピーの頃から歯磨き(のようなもの)を続けていますが、最終的に続けているのはDr.WANDEL(ドクターワンデル)

歯磨きは苦手な我が子(犬)ですが、よだれを垂らして挑んでくれるので本人にとっては良かったのでしょうね?

名前は聞いたことあるけど、、どんなお口ケア商品なんだろう?と悩んでいる方もいらっしゃるかも知れないので、ドクターワンデルについて使った感想やメリット、デメリットなどをご紹介したいと思います。

ぜひ、参考にされてください。

>> Dr.WANDEL(ドクターワンデル)を見てみる

Dr.WANDEL(ドクターワンデル)を選んだ理由

我が家のゴールデンレトリバー。

家族に迎えた頃から、口に手を入れて遊んだり、歯ブラシで遊ばせたり、歯磨き嫌いにならない工夫をしたつもりですが・・・、結果、見事な歯みがき嫌いに成長しました。笑

何がいけなかったのか、未だにわかりません。

人間の子供も歯みがき嫌いは多いし、わんちゃんには仕方ないことなんですかね・・。

いろいろ使ってみた結果、最終的に使っている歯みがきジェルが、このDr.WANDEL(ドクターワンデル)です。

わんちゃんのお口ケア【ドクターワンデル】使った感想をレビュー

わんちゃんのお口ケア【ドクターワンデル】使った感想をレビュー
>> Dr.WANDEL(ドクターワンデル)
 

選んだ理由はいろいろあるのですが、以下のような感じです。

ネット広告でよく目にするので気になっていた

舐めるだけでも効果があること

ジェルであること

開発に獣医師が関わっていて安心なこと

なんせ、歯みがき苦手なので気軽に手軽にできそうなことが一番でした。

また、SNSでのレビューが悪くなかったのも購入意欲を沸かせてくれました。

わんちゃんのお口ケア【ドクターワンデル】使った感想をレビュー

利用者が多いということは、それなりに評価されているということですからね。

Dr.WANDEL(ドクターワンデル)を使ってみた

わんちゃんのお口ケア【ドクターワンデル】使った感想をレビュー

まずは匂わせてみます。

我が家のゴールデン、歯みがきは苦手ですが「歯みがき粉」は好き。(謎です!)

歯みがきチューブを見せるとエヘッとヘラヘラした顔で近づいてくるので、歯磨き粉を舐めるのは好きなのでしょう。

わんちゃんのお口ケア【ドクターワンデル】使った感想をレビュー

Dr.WANDEL(ドクターワンデル)はこのような透明ジェル。

何の変哲もない、普通〜のジェルです。

わんこ
わんこ
ちなみに、商品紹介には「ほんのり甘い味」と書いてありましたが、匂ってみても特に臭いは感じませんでしたよ。

わんちゃんのお口ケア【ドクターワンデル】使った感想をレビュー

しかし、愛犬に匂わせると目を輝かせ、よだれがポトン〜

おやつと間違ったのでは?

人間にはわからない匂いがあるのでしょうね!

きっと、無臭に感じるのは自分だけではないと思います。

いよいよ歯みがき実践

こちらの記事でもご紹介した通り、我が家のゴールデンは歯ブラシでの歯磨きはしていません。

(嫌がって歯みがきにならないからです。)

悩んで試した結果、指先に歯磨き粉を付けて、その指で軽く歯をゴシゴシする方法。

わんこ
わんこ
ゴシゴシというよりは、歯磨きを歯と歯茎に押し当てるようなイメージです。

だから、ジェルにこだわっています。

ジェルは伸びも良いし、短時間でつけることができます。

歯みがき(歯みがきジェル押し当て儀式)がこちら。

ちなみに我が家では、お外遊びのついでに歯磨きをするという習慣ができておりません。

おかしな習慣です。笑

ジェルをどのように思っているのかはわかりませんが、いつも通りの歯磨きができています。

>> ドクターワンデルを見てみる

Dr.WANDEL(ドクターワンデル)を購入した感想

Dr.WANDEL(ドクターワンデル)を購入して、今1ヶ月くらいが経過しました。

歯みがきそのものには、何の変化もなく、これまで通りに行えています。

わんこ
わんこ
これまで通りに行えるってことは、わんちゃんにとってもプラスマイナスゼロってことなんでしょうね。きっと。

そして、自分の口でもDr.WANDEL(ドクターワンデル)を試してみました。

大切な愛犬に使うもの、しかも体内に入っていくものなので安全性を確かめておきたいと思ったんですよね。

それで発見できたこと。

Dr.WANDEL(ドクターワンデル)は「ほんのり甘い味」と書いてあったけど、無臭でした。

でも、実際口に含むとほんのり甘かったです。

味まではよくわからないのですが、甘味はしっかりと感じられました。

まだ、Dr.WANDEL(ドクターワンデル)をつけて軽くゴシゴシすると、していない歯に比べて滑らかな手触りになりました。

一瞬のことですから、滑らかさに関して持続できるのかどうかはわかりませんね。

歯磨きを・・というより、歯磨きジェルを喜んでくれたことは良かったです。

続けられるということがわかったから。

お水に混ぜると、こんな感じです↓


わんちゃんのお口ケア【ドクターワンデル】使った感想をレビュー

ゴールデンレトリバー5歳・女の子/現在のお口の中はこんな感じです。

わんちゃんも人間も、歯磨きは一生続けていくものなので、全てが嫌なよりは少しでも喜んでもらえる方が良いですよね。

>> ドクターワンデルを見てみる

Dr.WANDEL(ドクターワンデル)のメリット

愛犬が喜んでくれた

他の歯みがきジェルと使い方に変わりがなかった

舐めるだけでも効果がある

口臭も発生していない

安心して使うことができる

一番のメリットは、やはり愛犬が喜んでいること。

画像やよだれを見ておわかりいただけるかと思いますが、苦手な歯磨きを少しでも喜んでくれたら、それだけで飼い主には大きなメリットです。

押さえつけて、いやいや歯磨きはしたくありませんよね。

わんこ
わんこ
ちなみに、嫌がる場合はお水に溶かして飲ませるだけでも効果があるそうです。

飼い主が安心して使えるのは、獣医師が共同開発していることで成分や効能に不安がないことです。

先代犬を早く亡くしてしまったため、健康に害があるものには「恐怖感」を覚えます。

それがないのが、良かったです。

Dr.WANDEL(ドクターワンデル)のデメリット

お値段高め

一本の容量が少ない

お値段については、製品製造上仕方ないのでしょうが、続けることを考えるとデメリットとなってしまいます。

経済的なことは、飼い主の生活に直結しますので「この値段では継続できないなー」と思われる場合は、他の歯みがき剤を使った方が良いと思います。

わんこ
わんこ
我が家も経済的に苦しくなったら、変える可能性はありますよ。

また、お値段が高くても一本の容量が多ければ助かるのですが、残念ながら少ないのですよね

これは口コミにもありましたので、ご紹介させていただきますね。

お高いので歯肉炎で右頬に穴が3個開いているアクアだけ

半月で一本無くなった

食事の後の1日2回舐めさせるだけ

何と左の歯の歯石が半月で取れたのだビックリよ

期待を込めてリピート

月2本の定期購入

わんこ
わんこ
ちなみに、内容量は30gです。

毎日、2回の歯磨きをすればすぐになくなります。

確かに、多頭飼いをされている方には大変ですよね。

すでに歯周トラブルがあるわんちゃんにだけ使うのもありですね・・。

>> ドクターワンデルを見てみる

Dr.WANDEL(ドクターワンデル)がおすすめのわんちゃんは?

とにかく歯磨きが嫌いでブラシが使えないわんちゃん

簡単手軽に歯磨きを済ませたい飼い主さんのわんちゃん

歯磨きをしているのに歯周トラブルが治らないわんちゃん

我が家の愛犬は、とにかく歯磨き苦手なのでジェル歯磨きは必須でした。

でも、ジェル歯磨きを他にもたくさんありますので、お口ケアは十分に行えますよね。

わんこ
わんこ
お値段が気になる方は、他アイテムを選ばれることをおすすめします!!

安心できる素材ではあるので、一度使ってみるには良い歯磨きジェルだと思います。

しかし、デメリットでお伝えしたように「お高いわ〜」と思われる方は、別のアイテムを使ってみてくださいね。

Dr.WANDEL(ドクターワンデル)はどこで買える?

Dr.WANDEL(ドクターワンデル)は、ペットショップなどでは販売されていません。(見たことがありません)

我が家は、公式サイトで購入しました。

毎月先着で、キャッシュレス還元やクレジット決済でサービスなど、お得な購入ができるのは公式サイトだと思いますよ。

わんこ
わんこ

キャッシュレスで5%還元

クレジットカード決済では300円引きになりますからね!

定期的に購入される場合も公式サイトがおすすめです。

また、公式サイト以外にも楽天やアマゾンでも購入することが可能ですが、公式サイトよりも若干、お値段高めとなります。

アマゾンギフト券や楽天ポイントをお持ちの方は、こちらで購入されるの良いかと思います。

>> 楽天でドクターワンデルを購入する

>> アマゾンでドクターワンデルを購入する

>> 公式サイトでドクターワンデルを購入する

これまでに使った歯磨きジェルもご紹介

Dr.WANDEL(ドクターワンデル)を使う前から、歯磨きの際に「ジェル」は使用していました。

これまで、特に歯周トラブルを起こしたことはありませんので、我が家のゴールデンには合っていたのだと思います。

参考までにご紹介させていただきますね。


オーラティーン デンタルメンテナンス 犬猫用 70g

良かったところ

大容量でお得感あり

少し硬めの透明ジェルで押し当てるのに向いている

使用感がDr.WANDEL(ドクターワンデル)と似ていた

イマイチなところ

犬猫用って??

わずかな口臭は消えない


ビルバック (Virbac) C.E.T酵素入り歯みがきペーストバニラミントフレーバー 犬猫用 70g

良かったところ

大容量でお得感あり

香りが良い

口コミが良かった

イマイチなところ

ジェルではなくペースト(人間の歯磨き粉みたいに白い)

わんちゃんにミントは好かれるのかな?


ライオン (LION) ペットキッス (PETKISS) 歯みがきジェル チキン風味 ペット用 40g

良かったところ

他と同じく透明ジェルである

こちらも歯や歯茎につけやすいジェルだった

ライオン製品なので馴染みがある

イマイチなところ

チキンペーストというのが謎

上記と比べて値段が安すぎる(今考えると少し不安?!)


シグワン ゼオライトハミガキ 21g

良かったところ

香りスッキリ

磨いている感があった

歯石はつかなかった

イマイチなところ

グリーンペーストである

若干、研磨剤っぽい感じがした

愛犬は、どれも嫌いではなかったようです。

わんこ
わんこ
レトリバーは口に入れられるものは基本なんでもOKですから、本当のところどうだったのかはわかりませんね〜

飼い主としては、ビルバックの香りが好きだったのですが、人間の歯磨き粉のような気がして、ジェルに戻しました。

これらを使って歯磨きをしてきましたが、特にお口トラブルが発生したことがないので問題はないはずです。

ただ、よだれを垂らしたのはDr.WANDEL(ドクターワンデル)が初めてでした。

まとめ Dr.WANDEL(ドクターワンデル)良かったよ!

わんちゃんの歯磨きジェルDr.WANDEL(ドクターワンデル)についてレビューしてみました。

お口ケア、大切なわんちゃんの健康にも関わることですから、欠かさず続けて行かなければいけません。

だからこそ、口コミやレビューは大事ですよね。

Dr.WANDEL(ドクターワンデル)は、今のところ気に入っているので続けて使いたいな〜と考えております。

愛犬のよだれを見る限り、、飼い主的には満足しています。笑

わんちゃんの歯磨き嫌いで悩んでいたり、お口ケアグッズで悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

>> 公式サイトでドクターワンデルを見てみる

ブログ村・わんころでい
わんころでいを応援してください!!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする