口臭をセルフチェックするには?タニタブレスチェッカーをレビュー!

スポンサーリンク
口臭をセルフチェックするには?

誰にも相談できない自分の口の臭い。

現代社会を生きていくためには、人とのコミュニケーションが不可欠なわけで、自分の口臭が相手を不快にさせていないか?気になりますよね。

相談できない、教えてくれない自分の口臭を調べるにはどうしたら良いの?

できれば、セルフチェックできればありがたいですよね。

口臭をセルフチェックするには?

自分の口の臭いを調べる方法(セルフチェック)は、いくつかあると思います。

吐いた息を臭う

個人的に行っている方法が、口を手で多い空気が逃げにくい状態にして「ハァーッ」と息を吐きます。

その中にこもった息で臭いをチェックすることができます。

ビニール袋などで応用することも可能ですよ。

空気が出ていかないようにビニールに息を吹き込むと臭いをチェックすることができます。

一番、手軽に行える口臭セルフチェック方法ではないでしょうか?

唾液で口臭を調べる

舌や歯茎を指で擦り、唾液の臭いをチェックします。

この唾液が臭いと口臭がしていると考えて良いでしょう。

この2点は、道具を使うこともなく簡単に口臭をチェックできる方法ですが、あまり気乗りする方法ではありませんよね。

上記2点での口臭セルフチェックを誰かに見られたら?!

う〜ん、個人的には家族にも見られたくない光景なのであまりオススメしません。

口臭チェッカーを使う

ブレスチェッカーとも言いますが、口臭を簡単に調べる(チェックする)ための機械、家電品です。

口臭チェッカーを使用してのチェックは、個人で気軽にできますし、もちろん持ち運びもできるのでいつでもどこでも口臭セルフチェックができるスマートな方法だといえます。

お値段は様々ですが、それほど高額ではないので迷わず購入できるのも魅力です。

一つ持っておかれると安心ですよね。

タニタ ブレスチェッカー

口臭に怯えていた自分は、常に口臭を自分でチェックすることができるよう「タニタ(Tanita) ブレスチェッカー」を購入しました。

口臭を指摘される不安〜対処法ってある?

簡易ではありますが、自分の口臭が目で確認できるため、必須アイテムとなっています。

そこで、これから口臭チェッカー(ブレスチェッカー)を購入される方のために、「タニタ(Tanita) ブレスチェッカー」をレビューさせていただきます。

サイズ

約幅30×奥行19×高さ120mm

ちょうど女性の手のひらサイズほどで、大きすぎず小さすぎずでバッグや化粧ポーチに納めるにはとてもいいサイズです。

幅も薄型なため、持ち運びに関しては文句なしです。

使い方

口臭をセルフチェックするには?

  • 画像のようにホワイト部分を上にスライドさせると、息を吹きかける穴が現れます。
  • ブレスチェッカーが「ブー」と鳴り、LEDランプが左から順に「赤・黄・緑」と切り替わるのを待つ。
  • その後、再度「ブー」となり振動したら3秒〜5秒ほど、ゆっくりと息を吹きかけます。
  • ブレスチェッカーが振動したら測定完了!

使い方手順としては、たったそれだけです。

その後、口臭の測定値が「0~5レベルの6段階」3つのLEDランプの点灯・点滅で表示されます。

口臭レベル LEDランプ色 臭いの程度
0 緑1個点灯 臭いは感じない
1 緑点灯+緑点滅 弱い臭いを感じる
2 黄2個点灯 臭いを感じる
3 黄色2個点灯+黄色点滅 強い臭いを感じることがある
4 赤3個点灯 強い臭いを感じる
5 赤3個点滅 とても強い臭いを感じる

注意点

  • 歯磨き後は、40分〜1時間経過してから測定してください。(歯磨き粉に反応します)
  • うがい薬などのオーラルケア後も、40分〜1時間経過してから測定してください。
  • 飲食後は、20分ほど経過してから測定してください。
  • 歯磨き後、すぐに測定したら驚くほどショックな数値が表示されてしまうので、ご注意くださいね。
  • 推奨されているのは、朝起きてすぐに測定すること。(夜の口腔メンテナンスの効果が分かります。)

感想レビュー

形状もスマートで、化粧ポーチにも入れやすく、ポケットに入れても邪魔にならないサイズで使いやすさはとても良いと感じます。

家庭で使う場合は、何の問題もないのですが、外出使う際、振動(バイブ)の音が意外に響きますので、大勢の人がいる前では使いにくいです。

トイレなど、人が少ない場所での使用がオススメ!!(口臭チェックなので当然と言えば当然)

他、あえて言うならランプ点灯・点滅での判断が慣れるまで分かりにくいことがデメリットかな?

覚えるまで「レベルなんだっけ?」と取説を見ていた記憶があります。

使い慣れてしまえば、お値段手頃でコンパクトで、簡易に口臭をチェックするには良いと感じます。

自分は「タニタ(Tanita) ブレスチェッカー」で、レベル5→レベル1までケアすることができました。(やったーと画像を残しておきました。)

口臭をセルフチェックするには?

通常はレベル2が多いです。

口臭に悩みを持っている方、数値が高くてショックを受けられた方は、こちらの記事

も読んでみてください。

>> 口臭を指摘される不安〜対処法ってある?

さらに、もっと正確に口臭チェックをしたい場合は専門医に測定してもらうことをお勧めいたします。

わんころでいを応援してください!!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

口臭をセルフチェックするには?タニタブレスチェッカーをレビュー!を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする