【飼育費用 】ゴールデンレトリバーは月にどのくらい必要?

スポンサーリンク
飼育費用(ゴールデンレトリバー)は月にどのくらい?

犬を飼いたい!

犬のなかでも「ゴールデンレトリバーを飼いたい!」と考えている方、多いのではないでしょうか?

とても魅力的な犬種ですからね。

しかし、体が大きいことからゴールデンレトリバーを育てるための費用が気になります。

ゴールデンレトリバーの飼育費用って月にどのくらい必要なの??

飼育費用(ゴールデンレトリバー)は月にどのくらい?

 飼育費用(ゴールデンレトリバー)は月にどのくらい?

生き物を育てるということは、当然費用が必要です。

食べ物、医療、おもちゃ、ファッションなど「ゼロ」では育てられないことがわかります。

しかし、月にかかる費用というのは犬種によって、愛犬の健康状況によっても異なります。

そこで、ゴールデンレトリバーを育てるために最低限必要だと考える費用を考えてみたいと思います。

餌(ドッグフード)代

食事についても、それぞれの家庭でかなり異なると考えます。

ドライフードなのか、手作り食なのか・・?

また、ドライフードの中でも普通食、ダイエット食、療養食など種類によって料金が異なります。

我が家ではドライフードを与えていますので、ドライフードの費用をご紹介させていただきますね。

ドライフードは、数種類を交代しながら、あるいは混ぜて食べさせています。

毎回、同じものでも喜んで食べてくれるのですが、なんとなく飼い主のエゴで、

同じものばかりでは飽きるのではないか?

楽しみにしている食事だからこそ、味変で楽しませたい!

などと考えてしまうんですよね。

よく買っているドッグフードは以下のものです。

サイエンスダイエット アダルト12kg

注文先で料金の違いがありますが、我が家は「6.861円」で購入しています。

1日240g食べますので、50日(一ヶ月半)ほどでなくなります。

月に換算すると「4.116円」でしょうか?

ロイヤルカナン BHN ゴールデンレトリバー 12kg

サイエンスダイエットよりは少し高めの「10.881円」で購入しています。

同じ分量で与えているので、月に換算すると「6.528円」になります。

他、時々アレルギー対応のドッグフードを買ってみたり、混ぜたりしています。

一ヶ月の餌代は、平均して5.000円、5.000円を少し過ぎるくらいだと思います。

予防薬代

年間通してではありませんが、4月〜12月までの9ヶ月間「フィラリア予防」「ノミダニ予防」の薬を飲ませます。

ゴールデンレトリバーに限らず全ての犬種に必要ですよ。

ただ、体重によって薬代が異なり、ゴールデンレトリバーは体重が20kgを超えますので薬代も高めとなります。

予防薬の種類も一つではなく、病院によって使う薬が異なるので一律料金ではありません。

我が家のゴールデンが使っている薬は以下の通り。

フィラリア:イベルメッグ DSP-272

ノミダニ:ネクストガード68

(昨年までは全てまとまった薬だったのですが、飲まなくなってしまい変えていただきました。)

一括で購入して「28.790円」

月に換算すると「3.198円」になります。

予防薬は一月ずつ購入することも可能ですよ!

ちなみに、ノミダニ予防薬はこちらでも購入できます。

ノミダニ予防については、Pet goでも購入することが可能です。

あまりおすすめはしませんが、お値段的にはかなりお安いので、費用的に厳しい時は、主治医にご相談してこちらで購入するのもアリだと思います。

月にかかる費用は以上です。

餌代:5.000円前後

予防薬代(9ヶ月):3.198円

合計:約8.198円

その他の費用

ゴールデンレトリバー(わんちゃん)を育てるため、一ヶ月に必要な費用はそんなに高くはないんですね。

しかし、その他の費用がいろいろあるのです。

むしろ、その他の費用の方が大変です。

簡単にご説明していきますね。

医療費

生き物ですから、怪我をしたり、病気をしたりというのは当然です。

ペットクリニックは保険が効かないため、一回の診察料は万単位になると考えておかれた方が良いでしょう。

わんちゃんの病気、病状次第で診察回数も違いますし、通院日数も異なるので、ここは読めないところですね・・。

医療費については、→こちらを参考にされてください。

衛生費

毎月ではありませんが、シャンプー、歯磨き粉、ペットシートなど定期的に必要な費用もあります。

我が家の場合

シャンプー:2.510円(3ヶ月ごと)

歯磨き粉:約3.000円(2ヶ月ごと)

排泄は外でするため、ペットシートは購入しておりません。

ペット保険

医療費が高いので、ペット保険に加入される方も増えましたよね。

ペット保険に加入すると、月に5.000円ほど必要です。

ペット保険については、→こちらを参考にされてください。

他にも洋服を買ったり、雑貨(おもちゃ)を買ったりと予定にはない費用も嵩みます。

もちろん、買わなければ済むものですが子供のようなものですからね〜。

わんこ
わんこ
飼い主としては買ってあげたくなるのです!

月々の飼育費用は驚く額ではありませんが、年に換算すると結構な費用がかかっています。

餌代(ドッグフード):98.376円

予防薬代:28.790円

シャンプー代:10.040円

歯磨き粉代:18.000円

保険代:60.000円

雑貨代:20.000円

医療費:50.000円

合計:285.206円

医療費や雑貨代を最低で見積もって、年間費用はこのくらい必要となります。

年間費用を12ヶ月で割ると、月平均23.767円という数字が出てきます。

よって、ゴールデンレトリバーを飼うにあたり、月に必要な飼育費用は「約23.767円」と考えておかれた方が良いでしょう。

飼育費用(ゴールデンレトリバー)は月にどのくらい? まとめ

年間に必要な費用から割り出すと、月平均「23.767円」ということがわかりました。

わんこ
わんこ
こんなにお金使ってるんですね〜。汗

医療費に関しては、わんちゃんによって様々なので金額が読めません。

実際は、これ以上かかることも十分に考えられます。

平成28年度、文部科学省による「子供の学習費調査」で、公立小学校に通う1年生の学習費用が月平均「26.859円」と発表されていました。

ゴールデンレトリバーを育てるには、小学校1年生の学習費用くらいのお金が必要だと考えると良いかも知れませんね。

子犬を迎えたら、愛犬が一生を終えるまで大切に育て、暮らしていかなくてはいけません。

当然、飼育費用は必要ですので経済的なこともしっかりとシュミレーションした上で迎えてくださいね。

わんちゃんも飼い主さんも、楽しく幸せに暮らせますように!!

ブログ村・わんころでい
わんころでいを応援してください!!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする